2010年11月18日

ボージョレ・ヌーヴォー2010(10/11/18)

もう皆さん飲まれましたか今年のボージョレ・ヌーヴォー。飲まれた方はどのような感想だったでしょうか。自店に入荷した品を味みた限りでの印象ですが、タンニンと酸のバランスのとれた良い仕上がりと感じました。

特にボージョレのヌーヴォーらしいフレッシュで果実感のある香りがとてもよく出ています。当店に入荷したワインの簡単な印象を書いておきます。

・ルイ・テット ボージョレ・ヌーヴォー2010
毎年安定した品質のワインを出してきます。今年も期待通りのワインです。フレッシュな果実香に包まれて味わいも葡萄の果実味いっぱいの味わいで、気軽に美味しくですね。

・ルー・デュモン ボージョレ・ヌーヴォー2010
仲田さんらしくヌーヴォーというよりワインはこうあるべきという造りをしたワインです。多分若干の樽熟をさせていると思われます。だからワインが若すぎて(当然ヌーヴォーだから当たり前ですが)今はいまいち美味しく感じないかも。だけど複雑さは一番です。少し寝かせてから味わいたいです。

・ジョゼフ・ドルーアン ボージョレ・ヌーヴォーヴィラージュ2010
綺麗な香りの中にガメイ特有のやや埃っぽさ(良い意味です)のある香りが良く出ています。味わいは渋さが後追いするタイプで後口はしっかりと渋を感じさせてくれます。良い意味で万人受けのする味わいを持っています。

・ルイ・ジャド ボージョレ・ヌーヴォーヴィラージュ2010
とても品格を感じる香りと味わいを持っています。幅、深みも申し分なく飲み手を楽しませてくれます。ヌーヴォーらしい葡萄の旨みも十分感じさせてくれ、かつお酒らしいアルコールの妙味も感じさせてくれます。上手に造っています。

例によって具体的な○○の香りとか○○の味わいといったことは書いていませんのであしからず。そしてこれらの感想はあくまで私の感想です。少しだけ参考になればです。

巷にはかなり低価格の品からペットボトルまで溢れかえっています。いろいろなメーカーのものを飲んでみるのも面白いかもです。そのメーカーのワインの考え方を見ることができるかもしれません。
posted by masa110 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック